往診・訪問診療

当院は「在宅療養支援診療所」でもあります。

.pngかかりつけ患者様が病気やケガ、高齢などで病院に通院することが難しくなっても、できる限り住み慣れた自宅で過ごしたいと希望される患者様やご家族をご自宅近くの訪問看護ステーションと共に総合的に支援いたします。
(当院へ受診したことがない方への往診・訪問診療はできかねますので、どうぞご了承ください)

また、がんを罹患された方でも、がんの痛みやきつさといった症状を和らげながら(緩和治療)、病院やホスピスではなく、自宅で最期まで過ごしたいという希望をかなえることが可能です(ご自宅での看取りも可能です)。

定期的に往診・訪問診療が必要な場合は訪問看護ステーションとの連携が必要で、別途に訪問看護ステーションとの契約が必要になります。ご本人様のケアマネージャーと相談が必要になりますので来院の上、ご相談させてください。

ご自宅で診察や処方、必要に応じて採血・注射・点滴などを行います。
入院が必要と判断した場合は入院できる施設をご紹介します(例として玉名地域保健医療センター・玉名中央病院 等)。

往診・訪問診療は保険診療です。その点では一般の病院を受診される時と変わりありません。
但し、原則的には院外処方となりますので、お薬代は調剤薬局へのお支払いとなります。

訪問診療の場合は病状に合わせて日程・回数を決めて定期的な訪問となります。

※交通費が1回の訪問につき、5kmまでは無料、5km以上は300円必要です。
申し訳ありませんが、当院より車での移動が30分以上かかる場合はご自宅近くの医院をご紹介します。